聖伝(リグ・ヴェーダ) 氷城炎獄篇(1991年)

聖伝(リグ・ヴェーダ) 氷城炎獄篇
作品データ
原題RG Veda
製作年度1991年
上映時間45分
製作国日本
スタッフ
監督江幡宏之
原作CLAMP
脚本大川七瀬
音楽ニック・ウッド
0
評価点数
(0 件)
hulu
未配信
NETFLIX
未配信
iTunes
未配信

あらすじ

 インドの神話をモチーフに、天に背くと予言された阿修羅の宿命を描く壮大なファンタジー。「カードキャプターさくら」のCLAMPのデビュー作『聖伝』を原作にしたOVAで、劇場公開もされている。阿修羅は、先の天帝の守護闘神だった阿修羅王の忘れ形見。彼は天に背くと予言された六星のうちの1人で、その中心となる宿命の子だ。六星の夜叉王、龍王と旅をしていた彼に、天帝からの追っ手の帝釈天が襲いかかる。混戦の中、夜叉王が氷の城の魔物の手に落ちてしまうが…。

キャスト

伊倉一寿
伊倉一寿
(阿修羅 役)
速水奨
速水奨
(夜叉王 役)
山口勝平
山口勝平
(龍王 役)
榊原良子
榊原良子
(迦楼羅王 役)

「聖伝(リグ・ヴェーダ) 氷城炎獄篇」が好きな人におすすめ!